私の好きなジャニーズの楽曲ランキング

アンケートで聞いた「オススメのジャニーズの楽曲」をランキング形式で紹介しています。
MENU

私の好きなジャニーズの楽曲ランキング

 

 

プロフィール

38歳主婦

 

1位世界に一つだけの花 スマップ

「NO1にならなくてもいい、もともと特別なonlyone」という歌詞を初めて聞いて涙が出ました。当時新入社員としてようやく決まった仕事を頑張っていましたが、なかなか成果がでず悩んでいました。有線でこの曲を聴いて、「自分しかできないこともある」と思い一生懸命仕事に打ち込めたことを思い出します。また5人そろっての歌声がとても迫力があり、グループならではのものだと思います。カラオケでは歌いながらサビの部分の手話も一緒に踊っていました。

 

2位Daylight 嵐

爽やかな感じのメロディーがとてもよく、サビの部分は一度聞いただけですごく印象に残りました。最近の嵐ではめずらしい楽曲だと感じました。松本君からの依頼で実現した久しぶりの櫻井君のラップもかっこいいです。仕事と家事と子育てで毎日があわただしく過ぎていきますが、出勤途中に車の中でこの曲を聴くことが楽しみの一つとなっています。そして「今日も一日がんばるぞ」という気になれます。松本君主演のドラマの主題歌でしたが、ドラマにも合っていて毎週歌が聞けることも楽しみでした。

 

3位PARADOX 嵐

アルバム「LOVE」に収録されていいる1曲ですが、何かのタイアップでもないのにとても人気がある曲です。とにかく大野君の高くてきれいな歌声が光る楽曲で、あのビブラートのうまさは驚くほどです。ダンスもセクシーで激しくかっこいいのですが、最後の「paradox」のエックスを手でバツにしている振り付けや指パッチンががユニークです。PVでは口パクでメンバーそれぞれがセクシーなことを言っているのも楽しみの一つです。

 

4位EveryBody go キスマイフット2

玉森君、藤ヶ谷君出演の「イケメンですね」で流れていて何度か聞いているうちに覚えました。歌唱中はローラースケートを滑りながら歌うのですが、迫力があって見入ってしまいます。この曲でキスマイフット2の名前を知った人が多いのではないでしょうか。「カモン、カモン、カモン」の歌詞での振り付けは手を本当にカモンとさせていて、おもしろいです。北山君、藤ヶ谷君の歌唱力も魅力的ですが、全員そろった歌声も素晴らしいです。

 

5位blethress 嵐

テレビでこの曲を初めて聴いてから嵐を好きになりました。二宮君主演の映画「プラチナデータ」の主題歌だったのですが、この曲がどのように流れるのか聞きたくてわざわざプラチナデータを見に行きました。曲もスピーディでかっこいい良く、今どきの歌だけどどこか懐かしいメロディーにも聞こえました。そして激しいダンスも素晴らしいです。「ARASHI」でデビューした少年らしさはなく、大人でセクシーな5人に成長したと感じました。

このページの先頭へ