嵐櫻井翔ソロ曲ベスト5

アンケートで聞いた「オススメのジャニーズの楽曲」をランキング形式で紹介しています。
MENU

嵐櫻井翔ソロ曲ベスト5

 

 

プロフィール

年齢27歳。サービス業です。嵐が大好きです。

 

1位Touch Me Now

アルバムには入っていなくて2003年の「How's it going」で披露された曲です。今の真面目な感じの翔くんではなく、セクシーな曲です。初めて嵐のライブを観に行った時で、翔くんの服装がゆったりめのニットに、ダボッとしたパンツの組み合わせで、とにかくエロかったです。ライブでは曲の始めに映像が流れますがそのときに上半身裸でへそピアスがあるときでたまらなかったです。曲の感じは大人っぽくて、歌詞はエロく、躍りも唇に指を当てたりしているので是非ともDVDをみて聞いていただきたいです。

 

2位sugar and salt

アルバムLOVEに入っています。久しぶりのバラード的な曲だと思います。歌詞は失恋がテーマになっていて、歌いかたがなんともいない低い声で切なくラップをしているのがすごく胸に響きます。聴いているだけで切なくなりました。丁度失恋していたので聴きながら泣いていたのを思い出します。歌いかたがとにかくかっこよくて、セクシーさが出ているのもポイントです。ゆっくりした曲は翔くんの声とマッチしていてすごく好きです。

 

3位Unti Unti

2004年いざッ、Now Tour!!で披露された曲で、アルバム収録はありません。この曲はアイドル(嵐、櫻井ラップ)を批判している人に向けた曲です。冒頭に批判している人の言葉で「嵐?いや、興味ないすね。ジャニーズでHip‐hopって言うのもねぇ」と始まり翔くんが「ならアイドルがどれほどか見せてやるよ」と言って始まる曲です。葛藤や悔しさなどがストレートに出ていて成功するという気持ちがでていてファンとしては衝撃をすこし受けた曲です。

 

4位T.B.O.O

翔くんの曲で一番エロい曲です!歌詞がストレートに書かれていて、聴いているだけで恥ずかしくなってしまいます。ここまで書いていいのか?!ってくらいです。Sっぽい感じでもあるのでドキドキが止まらないです。歌詞を見るだけでもヤバイです。翔くんファンの中では好きな曲としてよく聞きますが皆さんエロいのにやられてます。真面目な印象がある翔くんがこんな曲を書いているギャップがすごいですね。個人的には聴いた時待ってました!って感じでした。

 

5位Can't Let You Go

2007年Timeに収録されてます。ライブで椅子を使いながらの披露は忘れられないです。ラップの部分も低い感じで歌っていて、それがセクシーです。ライブでの歌いかたがかっこよすぎました!隣に女性がいる設定でのシチュエーションで色っぽかったです。セクシーだけでなく、大人っぽい感じもありときめいていたのを思い出します。歌詞の「I JUST WANNA SAY・・・(What?)」の歌いかたがかっこよくて聞き惚れしてます。

このページの先頭へ